永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

自問自答のススメ。

少し前、このブログを読んでくださっている方と話しているとき、 「ナガヤさん、最近ブログの内容がかわりましたよねー。なんか、前向きになったというか」と言われた。いやいや、私自身はそんな後ろ向きだった覚えはないが。でも、そう映ったのであれば仕方…

一緒に仕事をしてみたいヤツ。

仕事は紹介してもらうもの───。私が暮らす名古屋の出版業界では、そういう傾向があるように思えた。「海のものとも山のものともわからない人と仕事をするよりも、信頼できる人から紹介された方が安心して仕事ができる」というのが理由らしい。 と、いうこと…

戦争。

昨日は長崎市に原爆が投下された日。瞬時に7万人以上の命が奪われ、今日までに18万人の方が亡くなった。しかも、この攻撃は原子爆弾にどれほどの威力があるのかを検証するための、いわば実験だったらしい。 ふざけんな。爆弾を落とした街には人々の営みがあ…

「喋ル」仕事のオファー。

「2020年下半期は、『喋ル』仕事に力を入れる!」と、宣言したのが7月30日(木)。それから1週間も経たないうちに「喋ル」仕事のオファーをいただいた。 先日O.A.されたテレビ愛知『デラメチャ気になる!』の視聴率が高かったようで、担当D、M出ちゃんから…

生き抜く力。

ある小学校で新型コロナの感染者が出て、今日予定していた終業式がなくなったと聞いた。今年は新型コロナの影響であらゆる学校行事が中止になっていると思う。学校生活の思い出になる遠足も運動会もナシ。本当にかわいそうだと思う。 わが家の長男は大学院生…

覚悟。

昨日、8月6日は広島に原爆が投下された日。100年も経っていない、ほんの75年前の話だ。アメリカによる主要都市への空爆も含めて、明らかに国際法違反である。が、いっさい罪に問われていない。まったく、おかしな話である。 原爆を落としたアメリカとは今や…

名古屋めし。3(完結編)

えーと、どこまで書いたっけ。あっ、これから私が名古屋めしを取材するのかって話ね。その前に、今後、私は名古屋めしとどう向き合うかについて書こうと思う。 「名古屋めし。2」でも触れたが、「名古屋めし」という言葉ができる前から、名古屋人は普通にき…

名古屋めし。2

万博開催から10年の時を経て、愛知県や名古屋市、名古屋商工会議所などで「なごやめし普及促進協議会」が設立された。名古屋めしを愛知県や名古屋市における観光のキラーコンテンツとするのが目的だ。 この時点で私は、名古屋めしを全国に広めるという自らに…

名古屋めし。1

「永谷正樹のなごやめし生活」。このブログのタイトルであるのは言うまでもない。ブログを始めたきっかけは、名古屋めしに関する講演のオファーが多く、そのレジュメを作るのにスクラップしている過去の記事を探したりして、それがとても大変だった。これま…

困難は人を成長させる。

今週から地獄の、もとい、ウルトラハードコアな1週間がはじまる。3日間の取材・撮影と同時進行に〆切が近づいているweb媒体の原稿を書かねばならないのだ。7月の4連休くらいまでは、8月のお盆休みまでゆったりとしたスケジュールだった。 が、雑誌の仕事のオ…

2人の、時間。

めちゃくちゃ久しぶりに雑誌の仕事が入った。お盆休みを挟むから、スケジュールもカツカツ。でも、喜んで引き受けた。その仕事をいかに完璧にこなすかを考えるあまり、ほかの仕事がまったく進んでいない。これではダメだ。ちょっと冷静にならなければ。 今日…

ロケの神様。

昨日は昼過ぎに広告撮影。名古屋駅太閤通口の近くに新規オープンするタイ料理店の店内と系列店のメニューを撮影した。その後、テレビ愛知『サンデージャーナル』の収録で錦3丁目の某店へ。 『サンデージャーナル』から出演オファーがあったのは、同局『デラ…

ワーケーション。

先日、菅官房長官は、観光や働き方の新たな形として休暇を楽しみながらテレワークで働く「ワーケーション」の普及に取り組む考えを示した。どうせ、どこかの広告代理店に吹き込まれたのだろう。お上が聞き慣れない新しいコトバを使うときは要注意である。 そ…

2020下半期は、「喋ル」仕事に力を入れる!

6月25日に収録したテレビ愛知『デラメチャ気になる!』が先日、O.A.された。それを見て気づいたのは、私自身、「喋ル」仕事を「撮ル」、「書ク」仕事と同列に扱っていなかったということ。 『デラメチャ気になる!』の前に出演したのがCBC『チャント!』で、…

鼻風邪と眠気。

喉に違和感を覚えると風邪を引く、というのが私のパターン。喉からの風邪は発熱を伴い、3日間ほど寝込むことがある。あ、今、風邪を引いているわけじゃないですよ。季節の変わり目に悩まされるのが鼻風邪。 鼻水が止まらなくなり、くしゃみも連発。きっと、…

5割以上。

7月22日(水)から、毎朝Twitterでその日の目標を宣言している。で、その日の夜に目標が達成できたのか否かを検証して、点数をつけている。自分としては厳しめに検証しているのだが、5割以上をキープしている。 やはり、これは不特定多数の人に向けて「宣言…

二大テーマ。

「メイク&フォト」イベントが終わって、本当にありがたいことに、SNSで「次回は行きたいと思います」という声が聞こえている。メイクと撮影のコラボというのは、優秀なコンテンツであることを実感している。 それを理解してくださり、私たちとコラボしたい…

感謝。

三洋堂書店志段見店様での「メイク&フォト」イベントが終わった。今、とても充実感に満たされている。 今回もいろんな方が足を運んでくださった。もともと私やメイク担当の山村の友人・知人で足を運んでくださった方は、これを機にご縁がますます深くなる。…

三洋堂書店様に感謝。

明日は、いや、もう今日だな。今日はいよいよ「メイク&フォト」イベント。三洋堂書店様にプレゼンへ訪れたのが、今年の初め頃だったと思う。4月の開催を予定していたものの、新型コロナの影響で延期となり、ようやく実現した。 ウラ話をすると、三洋堂書店…

喜べ。

「喜べ」というコトバが ふと、心に浮かんだ。 喜べ。 やりがいのある仕事が 与えられていることを。 喜べ。 愛する家族が いることを。 喜べ。 信頼できる仲間や 友人がいることを。 喜べ。 滅多に病気をしない 健康な身体であることを。 喜べ。 毎日食べて…

宣言。

少し前に、理想と現実の乖離が人々の悩みの根源である、と書いた。あまりにも理想が高いと現実がついていかないので、一日とか半日のスパンで「目標」を立てるとよい、とも。 今まで私は、自分の頭の中で目標を立てて、夜寝る前にそれに対してどれだけ達成し…

唯一無二。

昨日、取材でお目にかかったのは、29歳の若きスタッフ。聞いてみると、元々飲食チェーンで働いていたそうで、途中で異業種に転職したものの、再び飲食業界へ戻ってきたという。店を運営する会社の店舗開発担当として、新店舗の立ち上げやメニュー開発などの…

理想と現実の乖離。

昨日は終日、仕事場で原稿書きとネタ出し。午前中に原稿を1本仕上げて、昼食を摂ったら眠気に襲われた。1泊2日間の大阪出張の疲れがまだとれていないこともあり、ソファで昼寝をすることに。1時間ほど仮眠をして、もう1本原稿を書こうと、PCの前に座ったとこ…

心が動かされるから、伝わる。

ブログを毎日更新しようと決めたのが、2019年1月15日。と、いうことは、早いもので1年半が過ぎた。ブログを書こうと思ったきっかけは、50歳を目前にして何かをやり遂げたという実感もないまま年を取っていくのが怖くなったからだ。 その恐怖はまだ、ある。だ…

死ぬな。生きろ。

俳優の三浦春馬さんが亡くなった。自殺だった。映画やドラマをほとんど見ない女房が彼のことを好きだった。私が言うのもアレだが、たぶん、どことなく長男と面影が似ているからだろうと思う。それだけに私もショックだった。 まだ30歳。役者としてこれから味…

アポ取り。

ライターやカメラマンの仕事は、取材のアポを取るところからはじまる。取材の約束をとりつけることができたら、あとは現場へ行って話を聞き、写真を撮って、原稿を書くだけ。アポが取れた時点で仕事の約7割が終わったと言っても過言ではない。アポを取るまで…

チャーラーの旅。31

前回が昨年12月だったから……実に7ヶ月ぶりのチャーラーの旅。 23歳から25歳の半ばでフリーになるまで働いていた編集プロダクションは名古屋駅の駅ウラ……あっ、今は駅ウラとは言わないか。新幹線の改札がある太閤通口ね。そこから歩いて5、6分の場所にあった…

メイクと写真で、世界ヲ明ルク。

先日、書店大手のS洋堂のエライさん、K割さんと呑んだときのこと。7/25(土)の「メイク&フォト」イベントをいろんなところでいろんな人に声を掛けてくださっているらしい。本当にありがたいことである。その中で、 「でも、『メイクはしてもらいたいんだ…

心意気。

あるヘアメイクさんから連絡、というか相談があった。 「少し前にブライダルの仕事で担当したお客さんの仕上がりがどうしても納得がいかない」と。何でも、そのお客さんは、メイクや美容に相当なこだわりを持ってらっしゃるようで、「アイラインはこうで、チ…

好きなことがあるという幸福。

虫が嫌いな方には申し訳ない。これらの写真は、長男が撮影したものである。聞いてみると、きちんと照明(LEDライト)をあてて、カメラを三脚に固定して撮影したという。親バカで恐縮だが、上手く撮れていると思った。私は長男に写真の撮り方を教えたことはほ…