読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

喫茶文化

あんこ入りコーヒーは、当たり前じゃねぇからな!

名古屋人は大のあんこ好き。というのは、小倉トーストの記事でも触れた。「大のあんこ好き」を強調するために、わざわざ「コーヒーにあんこを入れるほど」という一文を付けくわえた文章を見かけたことがある。たしかに名古屋にはあんこが入ったコーヒーはあ…

大手外食産業VS個人経営店の仁義なきモーニング戦争

昨年3月、大手ファミレスチェーンの『デニーズ』が、朝10時までにコーヒーを注文すると、トーストとゆで卵が無料で付く名古屋風のモーニングサービスをスタートさせた。厳密に言えば、モーニングサービスの発祥の地は愛知県一宮市であるが、とりあえずここで…

ティータイムを豊かにする喫茶店の「おつまみ」

大阪のオバチャンのバッグやポケットに常備している「アメちゃん」。テレビでも取り上げられ、すっかり全国区になっているが、名古屋のオバチャンも常備しているモノがある。それは小袋に入った柿ピーやマドレーヌ。孫や知り合いの子供に、 「ほら、エエもん…

名古屋の喫茶店のコーヒーが「濃い」ワケとは?

東京で喫茶店に入ると、驚きの連続である。まず、おしぼりと水が出ない。そして、コーヒーが500円以上とクソ高い。いちばん違和感をおぼえるのは、コーヒーがシャビシャビな(薄い)こと。おそらく、ストレートでフルーティーな香りや酸味を楽しめるように、…