永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

癒やしと救い。

f:id:nagoya-meshi:20190921224736j:plain

癒やし。

 

観葉植物を飾ったり、

熱帯魚を飼ったり、

水族館へ行ったり、

美術館へ行ったり

音楽を聴いたり、

美味しいものを食べたり、

お酒を飲んだり、

温泉に浸かったり、

マッサージへ行ったり。

 

それで実際に癒やされて、

明日からシャキッと

リフレッシュできればよい。

 

でも、癒やしは、

どこまでも、癒やし。

 

時が経つとともに、

また癒やしを求めてしまう。

その繰り返し。

 

この虚しさは何なんだ。

 

本当に人々が求めているのは、

癒やしなんかではない。

 

救い、だ。

 

どうしたら、救われるのか?

 

考えたって、

どうにもならないから

癒やしというコトバで

誤魔化しているように思えてならない。

 

オレは、救われたい。

 

そのためには、

オノレの人生と

しっかりと向き合い、

生き方を変えるほかはない。