永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

鋭意制作中。

f:id:nagoya-meshi:20200216191532j:plain

先週くらいから、時間を見つけては自分のホームページを作っている。トップページの写真など大半の部分は、まだダミーではあるものの、だいたいのコンテンツは固まった。

メイクアドバイザーの山村えり子さんと話していたときのこと。

「ナガヤさんのことを知っている人しか、ナガヤさんに仕事を頼めないですよね」と言われて、ナルホドその通りだと、ホームページを作ろうと決心した。これが少し前の自分なら、

「オレは一部マニアのみが知る存在でイイんだ!」って思っただろうな。

今年のテーマは、「さらに、前へ。」であるし、走って、走って、走りまくると決めたから、「ナゴヤにナガヤあり」と言わしめるという目標に少しでも近づけるのであれば、失敗を恐れずに何事にもチャレンジしようと。

で、早速、「ホームページ 無料 テンプレート」でググってみると、WordPressやBiND、goope、ジンドゥー、Ameba Owndなどなど、無料ホームページのサイトが数えきれないほどヒットした。私はその中から、Wixを選んだ。カメラマンが多く使っている、というのを見たことがあるのだ。ただ、それだけ。

とはいえ、私の仕事は写真だけではない。文章も書くし、講師として講演やセミナーにも呼ばれる。せっかくなら、写真に特化せず、文章や講演のことも載せて、まさに私の分身のようなホームページを作ろうと思った。

だから、「撮ル、書ク、喋ル。デ、世界ヲ明ルク。」という私自身のキャッチフレーズそのものを全面に出した。コンテンツもまた、それに基づいている。私の屋号である『shuzaiya(取材屋)』は、四半世紀経ってもあまり認知されていないので(笑)、ドメインは私の名前にしようかと。

幸いなことに、ホームページに載せる写真や文章は売るほどある。逆にありすぎて、どれを使おうか迷うほどだ。ただ、自分が写っているものがない。これはもう、自分で照明機材を組んで撮るしかない。って、端から見たらナニやってんだか(笑)。

ホームページは、何とか4月中くらいには完成させたい。そして、多くの方とご縁を生み出したい。今、鋭意制作中です。出来上がったらお知らせしますので、しばしお待ちを。