永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

オノレを赦すこと。

f:id:nagoya-meshi:20190126160135j:plain

「こうありたい」と願う心に反して、行動が伴わないとき、

「お前、何やってんだよっ!」って、

オノレの情けなさに、つい、怒鳴り散らしたくなるときがある。

理想と現実にギャップがあるからこそ、人は悩む。

できないことを嘆き、悲しみ、オノレを責めることよりも、

まずは、オノレを赦してやろう。

だって、「こうありたい」と願う心があるんだから。

オノレに厳しい人ほど、人にやさしい。

そんな人を思いやる心をオノレに向けよう。

 オノレを赦してやるんだ。