永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

50歳のおっさんも悩む。

f:id:nagoya-meshi:20190513003741j:plain

ブログに書いた自分の文章を読み返すたびに思う。

なんてオレは女々しいんだ、と。

ブログには自分が今考えていることや

今の気持ちを嘘偽りなく、ありのままに書いている。

男なら黙ってろ!

と、読者様も呆れていることだろう。

でも、わかってほしい。

それはライターの悲しい性なのだ。

文章にまとめると、

それまで思い詰めた気持ちから一転、冷静になれるのだ。

実際、このブログに気持ちをぶつけることで私自身、

何度救われたかわからない。

私はライターなので、ブログといえども文章を書く以上、

読者様の存在を意識している。

50歳のおっさんでもツマラナイことで悩むし、

しょーもない失敗もする。

前が見えなくなることもあるし、生き方も迷う。

それでも立ち上がらねばならない。無理矢理にでも。

その事実をこのブログで伝えるだけで、気持ちが楽になったり、

安心する読者様が一人でもいれば、そんな嬉しいことはない。