永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

桜×おかち。

桜の季節である。車で街を走っていると、咲き誇る桜が目に飛び込んでくる。正直、植物や花には1ミリも興味がないが、桜だけは別。条件反射的にレンズを向けたくなる。できれば、人物を絡めて撮影がしたい。

ってことで、以前から撮影させてもらっている一宮モーニングエンジェルズの「おかち」に連絡したところ、快諾。ただ、新型コロナウイルスの感染が拡大していることもあり、一カ所に長居せず、短時間で撮影することを心がけた。

以下に撮影した写真を掲載する。ちなみに写真のセレクトは、彼女自身によるものであり、ブログへの掲載も了承済みである。

f:id:nagoya-meshi:20200403234107j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403234246j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403234500j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403235403j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403234525j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403235330j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403234608j:plain

f:id:nagoya-meshi:20200403234646j:plain

桜は満開だった。風もまったくなく、絶好の花見日和。しかし、どこも人はまばら。撮影するには好都合ではあるものの、やはりどこか寂しい。桜を楽しむ人々もまた桜の景色の一部なのである。来年は賑やかな中で撮影したいと思った。