永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

5割以上。

f:id:nagoya-meshi:20200728000705j:plain

7月22日(水)から、毎朝Twitterでその日の目標を宣言している。で、その日の夜に目標が達成できたのか否かを検証して、点数をつけている。自分としては厳しめに検証しているのだが、5割以上をキープしている。

やはり、これは不特定多数の人に向けて「宣言」している効果だろう。言ったからにはやらなくちゃと思うし、口だけ野郎とは思われたくないから。

他人からどう思われても自分にはまったく関係ないと常日頃から思っているけど、私の中に「よく見られたい」という気持ちがあるから頑張れるのだろうか。まぁ、そうだったとしてもプラスに転がっているから不問としよう。

それにしても、このまま5割以上をキープしていけば……オレの人生、変わるんじゃね?まだ、たった5日目なのにそんな期待を抱いてしまう。もしも、これを続けていき、大きな変化があったら、本を書こう(笑)。

しかも、『夢を叶えたけりゃ宣言せよ!』みたいな自己啓発本(笑)。何しろ、自己啓発本が嫌いな私が書くのだ。絶対に売れるだろう。本を出版したら、セミナーとか講演会に引っ張りだこ。で、ウハウハ(←死語・笑)。って、そんなもん、誰がやるかってぇの(笑)。

ここまで自分を追い込まなきゃ何もできないのかと呆れている自分もいる。でも、恥も外聞もかなぐり捨てて、真剣に仕事に向き合わなきゃ死ぬほど後悔する。まだチャンスがあるかもしれないのに、ハナっから諦めて何もやらないような生き方は自分にはできない。それだけなのだ。

でも、まだまだ5割以上ってことだけ。これに絶対満足してはならない。6割以上、7割以上、8割以上、さらにその上をめざさねば、とても追いつかない。自分よりも頑張っている同業者もいるんだから。いや、他人がどうとかは関係ないな。あくまでも、常にこうあるべきと囁きかける「内なる自分」を満足させるか否かだ。

昨日、ある出来事がきっかけで、自分の中で吹っ切れたことがあった。これは自分が新たに生まれ変わるチャンスだと思っている。暴れたおしてやる。密かに闘志を燃やしている。読者の皆様は何のことかさっぱりわからないだろう。これはいずれきちんと書く。とにかく、暴れる。暴れまくる。