永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

お盆のスケジュール。

f:id:nagoya-meshi:20200813014853j:image

どうしよう。ブログを更新する0時がとっくに過ぎたというのに、なーんにも思い浮かばない。いつもは夕方頃にブログに書くことを考えはじめて、食事が終わってから頭の中でまとめるのだが、今日はそんな余裕がなかった。

昼からずっと経費精算の作業をしていて、終わったのが0時すぎだったのだ。その合間にボーッとしたり、女房と食事に出かけたり、そのついでに買い物に付き合ったりしたのでやたらと時間がかかってしまった。

うーん、何を書こうか。お盆のスケジュールでも書こうかな。って、読者様にとってはどうでもいい話だけど。まぁ、そもそもブログなんてそういうもんでしょ。

今日8月13日(木)は、夕方まで仕事。先日書き上げた原稿のタイトルやキャプションを書いたり、使う写真をセレクトしたり。で、編集部に送る。時間があれば、散らかり放題の仕事場を片付ける。

夕方は久しぶりに高校時代のツレと会う。一昨日かな、電話があって集まることになった。一人は1、2年前、偶然にラーメン屋でばったりと会って、その後お茶したけど、もう一人のツレは10年ぶりくらいかもしれない。2人とも高校時代にさんざんバカなことをやった仲間である。ちょっと楽しみ。

8月14日(金)は、『メイク&フォト』の打ち合わせ。9月に2カ所の飲食店で予定していたが、新型コロナの第二波の影響で延期になった。とはいえ、落ち着いたらすぐに動き出せるように日付を空けたチラシを作ることにした。そのための打ち合わせである。

それにしても、夏場は落ち着くといわれていた新型コロナが猛威を振るっている。イベントを主に仕事をしている人はたまらないだろう。飲食店からも悲鳴しか聞こえてこない。これが秋、冬と続いたら、いったいどうなるのか。今日会う高校時代のツレも仕事が激減したと言っていた。先が見えないから余計にもどかしさを感じる。

しかし、嘆いていてもはじまらない。どんな状況になっても、ファイティングポーズをとり続けることだ。諦めたら負けだ。それが試されている。

8月15日(土)は、一応休みにしようと思っている。持続化給付金をアテにして買ったiMacをメインPCにするために、今使っているWindowsと入れ替えようと思っている。

あ、持続化給付金の話。今年は4月と5月はほとんど仕事をしなかったので、6月か7月は確実に売り上げは50%を切ると思っていた。だから、給付金をアテにしてiPad PROとiMacも買ったのだが、計算してみると、両月とも売り上げは50%以上あった……。まぁ、iPadもiMacも必要だったんだけどね。

8月16日(日)も休み。この日は女房と出かけようと思っている。行き先はまだ決めていない。県が緊急事態を宣言したので県外から出られないから、かなり絞られてしまうが。たぶん、虫好きの長男も連れて茶臼山方面へ行こうと思っている。

私のお盆休みは15日と16日の2日間のみ。休みが取れただけでもありがたいと思わねば。皆様も善いお盆休みを過ごしてください。

 

※写真は、先日どうしても食べたくなって車を走らせて行った小牧市の町中華『ニーヨン』のラーメン。このシンプルさがイイ。