永谷正樹、という仕事。

フードライター、カメラマンの日常を書き綴ります。

お盆休み。

f:id:nagoya-meshi:20200817003058j:plain

2日間の短いお盆休みが終わった。一昨日は新しく買ったiMacの設定に明け暮れていた。これじゃ仕事なのか、休みなのか全然わからない(笑)。でも、こういう機会でなければPCをイジる余裕がないのだ。

最終日は女房と2人きりでどこかへ出かけようと思ったが、愛知県独自の緊急事態宣言で県外へ出られないため、行き先を決めかねていた。

そこで長男も同行して、2年ほど前まで毎年のように訪れていた奥三河へ行くことにした(次男は友達の家に泊まりに行って不在)。

もちろん、長男の目的は虫捕り。標高の高い設楽町や豊根村では、尾張地方では見かけない虫が沢山いるのである。

奥三河までは車で東名~猿投グリーンロード経由で2時間強。お昼前に着いたものの、ムチャクチャ暑い。標高の高い茶臼山高原でも30℃はあった。ただ、湿度は低いので、日陰に入るととても風が心地良かった。

長男が虫を捕っている間は、日陰を見つけて散歩をしたり、ソフトクリームを食べたり、amazonプライムからダウンロードした映画をiPadで見たりしてのんびりと過ごすことができた。

長男はというと、オサムシやコガネムシ、蛾などを捕まえたようで、ご満悦だった。山に着いたときの「スイッチ」の入り方が子供の頃からまったく変わらない(笑)のには私も女房も笑った。あの目の輝きを見ただけで連れてくる甲斐があるというものだ。

今日から思いっきり仕事。今週はお盆前に取材と撮影をした雑誌の誌面デザインが上がってくるので、それに合わせて原稿を書かねばならない。そのためにスケジュールを空けた。久しぶりの雑誌の仕事なので、読み応えのある記事にしたいと思っている。

今日はまだデザインは出ないと思うので、昼間はアポ取りなどのスケジュール調整や、一昨日に引き続きiMacの設定など。夕方からはテレビ愛知『デラメチャ気になる!』の打ち合わせ。

今週はかなりバタバタするが、2日間仕事のことを忘れてのんびりと過ごすことができたので、体力も気力も十二分。思いっきり楽しみながら仕事をしようと思っている。皆様も充実した一週間をお過ごしください。