永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

買い物。

f:id:nagoya-meshi:20201122225407j:plain

終日原稿書き。以前は気分転換にSNSを見たりしていたが、今はSNSをしていないので(Facebookはアカウントを休止。メッセンジャーのみ稼働。Twitterとインスタは放置)、もっぱらネットで買い物をしている。

先日購入したPanasonicのミラーレス一眼、GX7MK2のレンズが欲しくなり、Amazonやヤフオク、カメラのキタムラのネット中古を徘徊。ここ1週間くらいで広角の単焦点レンズと標準ズームの計2本も買ってしまった。これでは何のために仕事をしているのかわからない(笑)。

前にも書いたと思うが、私には買い物のルールがある。3万円以内であれば、女房に何も言わずに買う。レンズは2本合わせても3万円以内。そこがマイクロフォーサーズのイイところ。中古でもソニーやキヤノンの半額くらいで買えるのだ。あ、マイクロフォーサーズの意味がわからない人はググってくれ。

ネット通販で買ったのはカメラ関係だけではない。先日、長年愛用してきた小銭入れのファスナーが壊れてしまったので、まったく同じものを楽天で購入した。たまたまポイントが貯まっていたので、すべてポイントで買うことができた。

あと、プリンタのインクや名刺を印刷するミシン目が付いた用紙など消耗品の購入もすべてネット。あ、そういえば、今ブログを書いているiMacもヤフオクで買ったし、Macbook Airも楽天のラクマで買ったっけ。結構、ヘビーユーザーなんだな、私は。

実際、実店舗で買い物することが少なくなった。服くらいか。あ、そういえば、スーツもネットで買っていた(笑)。っていうか、私が買うものの大半は仕事関係だな。スーツだって「メイク&フォト」やその打ち合わせの時などに着ているものだし。

わが家は2人も大学生(一人は大学院生)がいるから経済的にキビシくて自分のモノが買えないという事情もある。女房なんか本当に何も買っていない。あと2年経ったら、次男が社会人になるので自分の欲しいモノを思いっきり買おうと思っている。

例えば、車。もう10年以上乗っているし。次はルノー・カングーと決めている。スライドドアだし、機材もたっぷりと積める。って、完全に仕事用やんけ(笑)。

ただ、前に書いたPanasonicのGX7MK2は、仕事には使わない。絶対に使わない。仕事の道具にはしたくないのだ。昨日のブログに載せたような街の写真や日常を撮影する。だからこそ、いろんな引き出し(レンズ)が必要なのだ。と、自分自身に言い聞かせてみる(笑)。