永谷正樹のなごやめし生活

「なごやめし」について書き綴ります。

あけましておめでとうございます。

f:id:nagoya-meshi:20200101012446j:plain

新年あけましておめでとうございます。

 

令和2年の幕が開いた。

 

今年、私は50歳から51歳になる。

 

50歳というのは、

40代の名残というか、

50代に対して

抵抗したい気持ちがある。

 

しかし、51歳になれば、

本格的に50代へと突入する。

いくら未練があっても、

後戻りすることはできない。

当たり前だ。

 

現実から目を逸らさず、

真正面から向き合うしかない。

  

今年は、私がこのブログで

ダラダラと思いを語るよりも、

雑誌に掲載された、

ネットに公開された記事から

私の存在を多くの人々に知らしめたい。

 

昨年末、ある編集者から、

「愛を持って取材、撮影している」

というありがたすぎるお言葉と

新年からの連載をいただいた。

 

年明けからトップギアである。

 

今年はとにかく

写真と文章のクオリティに

とことんこだわっていく。

 

オレには、もう、後がないのだ!

追い詰められた五十路の底力、

刮目して見よ!

 

皆様、本年もよろしくお願いいたします。